Healing(青)意識して思い方や考え方を変える

 

 

「ある」を見る

 

不満や欠乏に意識が向きがち 豊かさに目を向けるようにする

「ない」ものを考えるのをやめる 既に持っているものや「ある」ものに注目する 

 

 

 

 

1歩踏み出す

 

初めてのことや先が見えないことに対して怖いまま行動してみるのがよい

小さなことでいいので関連することを始める とにかく動いてみること!

 

 

今までの領域から出る

 

今までいた場所から外に出る 環境を変える 旅に出る 

これまでとは違うやり方をする 新たな方法で行動する

 

 

「今」に集中する

 

気持ちが過去(後悔)や未来(不安)に行きがち 妄想しやすい

意識を今に戻すように気をつける 目の前のことに集中する 

 

 

色眼鏡(思いこみ)を外す

 

疑いや不信などネガティブな思いこみがある

その思いこみは本当か?と考える 不要な思いこみをやめる

 

 

違和感に気づく

 

違和感は「そこに本当の気持ちや希望があるよ」というサイン

何かに対して少しでも「?」と感じた時に注意する 本心 本望は何かを考える

 

 

過去の傷を糧に出来る

 

嫌だったことは「魂を磨いてくれた出来事」と捉える

自分を成長させ人間的に大きくしてくれたと感謝できる

 

 

家族 家庭を大切に

 

今は家族や家庭に目を向けることが大切な時

見ないようにしてきたことに向き合える 話し合う

 

 

我慢しない

 

自分がしている我慢に気づく 出来ないことは断る やめる 無理しない

素直な自分でいるようにする 気持ちが安らぐ楽な方を選んでいい

 

 

身体のサインは心の叫び

 

体調不良は心からのサイン 何かを変える必要がある

気力で頑張らないように 周囲のことよりも自分の本当の気持ちを大事にする

 

 

考えるのをやめる

 

考え過ぎて疲れるのがクセになっている可能性あり 頭ではなく身体を動かす 行動する

考えても仕方がないことを考え続けていないか確認 何か全然違うことをしてみる

 

 

決めつけない

 

先入観や思いこみで人や物事を見ないように 評価 判断しないようにする

すぐに善悪・正誤・白黒つけないようにする

 

 

境界線を引く

 

心の中で自分を守る線を引く 自分も相手も領域に踏み込まないように気をつける

自分のことに人を立ち入らせない むやみに人のことに立ち入らない 

余計なお世話をしない

 

 

断る NOと言う

 

少しでも気が進まなかったり気が重いと感じることはやらない しない

人の顔色や状況を伺うのをやめる 変更やキャンセルを申し出る

 

 

自分にウソをつかない

 

自分の心の声を優先する かすかな希望を拾う

無理して人に合わせない 自分にウソをついているとモヤモヤし続ける

 

 

自分優先

 

丸く収めようとしなくていい 本当の思いを抑えないようにする

他者を優先しがち 自己犠牲や人に合わせていることに気づいてやめていく

 

 

自分を客観視する もうひとりの自分

 

自分の姿をもうひとりの自分が冷静に見るようにする

感情の中にどっぷり浸り続けないように 落ち着いて出来事を見る練習

 

 

 

主張する 表明する

 

思いを発する必要がある 信念を示す 希望を言う

思いとどまらずに出す 伝える 宣言する

 

 

状況の裏側を見る

 

出来事の背景を思いやる 相手の気持ちを推し量る

見えることだけで考えず物事の向こう側にある思いや本質を大切にする

 

 

 

 

初心に還る

 

スタートした時の純粋な気持ちとパワフルな自分をもう一度思い出す

本当に大切なものは何だったかを確認する 最初の気持ちでやり直す

 

 

ただ信じる

 

心配や不安に囚われやすい所がある 信じる力 現実にする力は強い

自分 あの人 状況は良いようになる!と希望の状態を固く強く思い続ける

 

 

 

違う見方をする

 

自分の思いだけにこだわらず別の側面から見てみる 

多角的な視野を持って出来事をみるようにする 相手の立場になって考えてみる

 

 

中立 中庸

 

人や物事に対して〇× 善悪 正誤など決めつけないようにする

どちらかに偏らず真ん中の立ち位置でいる 白黒どちらかではなくグレーでOKとする

 

 

直感 感覚に従う

 

「ふと」「なんとなく」思いつきに従って行動する その時理由がわからなくてもOK

頭で考えたことよりも感じたことを大事にして動いた方がよい

 

 

出来る可能な方法を考える

 

出来ない理由や言い訳を考えるのをやめる

「どうしたら出来るか?」と可能なことを自問する

 

 

人に頼る 助けてもらう

 

1人で何でも背負いがち 依頼する 弱みを見せる

無理してでも自分で→人にお願いする方法へ変えていく

 

 

 

見聞きする言葉に注意

 

自然と入って来る言葉で大切なヒントになるものがある テレビ ラジオ

人の言うことに耳を傾ける 繰り返し何度も見聞きする言葉は特に注意